本日8月17日南日本新聞25面に、次期衆議院選挙より一減員となる鹿児島県選挙区について記事が掲載されています。ご覧ください。引き続き、地方の声、声なき声、小さな声を国政に届けるため全身全霊を燃焼つくしてふるさと鹿児島のために頑張って参ります。