7月30日(月)、国会が閉会し国会議員の外遊が始まっています。下記の表は一昨年の衆議院議員の夏の外遊一覧です。約80名で費用は1億5千万円、参議院議員を合わせれば、夏だけでも3億円もの税金が外遊に使われています。海外での見聞を広げるのは大いに結構ですが、今年は自然災害が今日もなお続いており、国会議員も被災地の復旧を手伝うなど、困窮している国民を最優先に行動すべきだと思います。