南アフリカ、モザンビークに出張しました

 2月5日〜10日にかけて、南アフリカ共和国及びモザンビーク共和国に出張しました。
南アフリカでは、ケープタウンで開催された「マイニング・インダバ(アフリカ鉱山投資会議)」で基調講演を行うとともに、アフリカ各国の鉱物資源大臣と会談を行い、日本とアフリカ各国間のエネルギー分野等の協力関係構築等について意見を交わしました。
モザンビークでは、ゲブーザ大統領を表敬訪問した他、関係閣僚との会談を行い、エネルギー分野での協力強化、輸送インフラ整備の協力、二国間貿易・投資の拡大等について意見を交わしました。

▲マイニング・インダバ(アフリカ鉱山投資会議)での基調講演

▲モザンビーク・ビアス鉱山資源大臣

▲ザンビア・シムウサ鉱山天然資源大臣

▲アンゴラ・ダヴィッド地質鉱山・工業大臣

▲コンゴ民主共和国・ガブウェルル鉱物資源大臣

▲南アフリカ共和国・シャバング工業大臣

▲モザンビーク・ゲブーザ大統領

▲モザンビーク・ナンプレッテ エネルギー大臣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です