福井県知事を訪問しました。

5月10日(木)、内閣府副大臣(原発事故収束及び再発防止担当)として、西川 福井県知事を訪問し、原子力規制庁の設置に向けた状況をご報告しました。西川知事からは、規制庁の早期設置と野田総理が先頭に立って行動することを要請されました。

 5月11日(金)、総理官邸にて、西川知事から要請を受けたことを野田総理に報告いたしました。

▲西川知事との会談

▲会談後の取材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です